【研究会の目的】
 意欲ある中小企業の自助努力を積極的に支援するため、国によりヒト・モノ・情報などの経営資源を補う支援策が用意されています。
 中小企業支援策は、融資・信用保証、補助金・税制、情報提供・相談、セミナー・研修・イベント、共済制度等をツールに、企業の成長段階や経営課題に応じた、多様な支援策を講じています。
 そこで、「中小企業支援策活用研究会」は、
1)税理士事務所・金融機関の方に中小企業支援策に対する理解やその積極的な活用を促進し、中小企業の成長発展に役立てていただくため、その人材育成を目的としています。
2)商工会議所としては、参加メンバーのみなさまのお客様で、中小企業支援策を活用したい企業があれば、一緒に支援し、経営の向上に貢献したいと思っています。
3)同じ目的を担っているメンバー間のネットワークを作り、地域経済発展の一助となるよう、支援策活用の促進を図ります。

☆☆例会結果と予定☆☆

第1回:5月17日:経営革新支援(1)

第2回:6月7日:経営革新支援(2)
    
第3回:7月12日:創業・新連携支援
    
第4回:8月9日:金融・税制支援
    
第5回:9月12日:技術革新・IT化・国際化・再生(相談・研修・情報提供)支援
    
第6回:10月18日:雇用の助成金、共済制度
    
第7回:11月22日:愛知県産業技術研究所視察