労働保険事務代行サービス・ 建設業一人親方労災保険事務取扱いサービス
〜わずらわしい事務手続き おまかせください〜

○労働保険とは
 労働者災害補償保険(一般的に「労災保険」といいます)と雇用保険とを総称した言葉であり、農林水産の事業を除き、労働者を一人でも雇っていれば、その事業主は加入手続きを行い、労働保険料を納付しなければならないことになっています。
○労災保険とは
 労働者が業務上の事由または通勤によって負傷したり、病気に見舞われたり、あるいは不幸にも死亡された場合に被災労働者や遺族を保護するため必要な保険給付を行なうものです。ただし、一定の条件により、中小事業主や建設業の一人親方等も加入することができる「特別加入制度」があります。
○雇用保険とは
 労働者が失業した場合および労働者について雇用の継続が困難となる自由が生じた場合に、労働者の生活および雇用の安定を図るとともに、再就職を促進するため必要な給付を行なうものです。

厚生労働大臣の認可を受けた岡崎商工会議所が、労働保険各種の手続きをサポートします。

労働者を一人でも雇っている事業所の労働保険の事務代行についてはこちら
労働者を一人でも雇っている事業所の中小事業主等の労災加入についてはこちら
建設業を営む一人親方・家族従事者の労災加入についてはこちら



〒444−8611 愛知県岡崎市竜美南1丁目2番地
TEL(0564)53−6500
FAX(0564)53−0101
岡崎商工会議所
担当 今泉・杉野